日常ブログ

#263 想像もしない未来。

ただいま。お帰りなさい。

皆さん本日も1日お疲れ様でした。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

家でじっとしていても余計に体が固まってしまうだけなので、軽く体を動かしてきました。

今日はよく晴れていましたが、風は冷たくて中々厳しい寒さでした。

やっぱり安静にしておくことほど難しいことはありません。笑

体が痛くて思うように動けないというのは1番のストレスですね。

確かに、一体自分はいつまで体を動かし続けるのだろうかと僕も時々考えることがあります。

今は2,3日動かなかっただけで変な焦りみたいな気持ちが湧いてきますが、この気持ちとはいつまで付き合っていたら良いんでしょうかね?笑

30歳、40歳、、、

偉大で憧れのあの方の姿が思い浮かびます。。。

日々鍛錬、この先の人生もこれだけは変わらないような気がします。

昔から運動が大好きで、今もそうですが、きっとお爺ちゃんになっても元気に体を動かしているのかな、と思います。

今の体脂肪率はおそらく数%しかないですね。笑

これも昔からです。笑

食べても食べても太らない。。。

3兄弟皆そうかというと実は違うんですね。

僕と弟はまぁー細いんですけどね、兄だけは真逆でガッチリと良い身体付きをしています。

(アメフト部?プロレスラー?って感じです。笑)

昔から僕たちの倍ぐらいの量のご飯を食べるんで、それはそれは大きくもなるわけです。

羨ましいような、そうでもないような。笑

喧嘩は時々ありましたが、ほとんどしませんでしたね。

小さい頃は僕は兄について行って一緒に遊んでもらってて、弟は僕について来て一緒に遊んでました。

よく一緒にキャッチボールもしましたね。

それこそ小さい頃は手加減してもらわないと成立しませんでしたが、段々大きくなるに連れて対等にキャッチボールができるようになってくるんですよ。

懐かしいです。

今はもうほとんど会う機会もないし、話すこともほとんどありませんが、小学生から高校卒業するまで3兄弟揃って同じチーム、同じ高校で野球をしていました。

これは中々珍しいですよね。笑

そんな野球少年も今は大人になりました。

歌って、踊って、お芝居をして。

こんな未来を一体誰が想像したでしょうか?笑

僕はしてません。はい。笑

この先も想像もしないような未来が待っているのでしょうか?

あの頃の面影はないけど、野球から学んだ大事なことは全部ちゃんと覚えてます。

大変なこと、上手くいかないことは尽きませんが、この先も好きなことに一生懸命取り組んでいきたいなぁと思っています。

毎日コツコツ、少しでも明るく楽しい未来になりますように。

皆さん、引き続き応援よろしくお願いしますね。

明日も健康第一で頑張りましょう!

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

                                おしまい

関連記事

  1. 神谷亮太 #306 4月スタート!
  2. 神谷亮太 #343 半年後、そして1年後、、、
  3. LTFブログ #267 早咲きの河津桜。
  4. 神谷亮太 #228 毎日ゆっくり歩きましょう。
  5. #29 新生活幕開け
  6. 神谷亮太 #173 良い季節ですね。
  7. #23 My Style
  8. 神谷亮太 #161 考える前に動く。

コメント

    • くもりん
    • 2021年 2月 18日

    こんにちは!

    お疲れ様でした!
    寒くなっていますか?暖かくして下さいね〜

    食べても太らないのも、きついですね笑。
    まあ、無理しないで!
    キャッチボール、楽しそうですよね!兄弟が仲良くていいですね!

    確かに想像してない未来もいつでも来れるんですよね!
    これからは自分にはどんな事ができるか誰にもわからない
    不安もあるかもしれないけど
    それも楽しみですよね!

    そう言う日々の中で神谷くんのありままで頑張って下さい!
    一生懸命頑張ってる人を見ると、応援したくなっちゃいますよwww
    皆さんもそう思ってませんか?

    今日も頑張れるはず!
    無理せずに頑張ってね!

    • Tatsumi!
    • 2021年 2月 18日

    野球少年、りょーたくんのお兄ちゃんと弟さんのお話聞けて嬉しいです ♫
    大きいお兄ちゃんの背中を追って、一生県命走りまわる姿が思い浮かびました。

    「たくさん食べないとお兄ちゃんみたいに大きくなれないよ。」
    頑張って食べて体重計に乗るけど、体重はちっとも増えません。
    お弁当だって残さず食べているし、練習も毎日頑張ってます。
    「お母さーん!」家に帰ってくるなり台所にいるお母さんに呼びかけるりょーたくん。
    「今日もいっぱい食べたけど体重増えなかったー。」ちょっと眉がハの字になっています。
    「大丈夫。毎日しっかり食べて練習してれば大きくなるから。」
    「そしたらお兄ちゃんみたいにホームラン打てるかなぁ。」
    「打てるよ!ほら、早くお風呂入っといで。泥だらけだよ。」

    そんな野球少年がいつの間にか侍になりました。
    やっぱり大きな身体にはなりませんが、礼を重んじ、努力を怠らず
    観る人に喜びを与えられる侍に。
    マウンドがステージになり、笑顔と歌の言霊を投げるりょーたくん。
    それがストライクでもボールでも、観る人の心に残る試合を
    これからもきっと戦っていくと思います。

    ・・・これはP.36、”少年時代”のほんの一節なんですが 笑。
    神谷君の体験や昔のエピソードなどを知る度に、物語は厚みを増・・・え?怖い?
    ちょっと怖いですか 笑。
    でも神谷君のブログにはいろんな景色があって、ふっと自分の子供の頃を思い出したり、いつか見た場面が蘇ったりする事があります。時にストーリー展開にもなるわけです(*^_^*)。
    腰は楽になって来ましたか?りょーたくんみたいに眉をハの字にしてませんか 笑。
    これからも応援(独特の形になりますが)します!

    • SHIN
    • 2021年 2月 18日

    こんばんは✨

    一生懸命に頑張っているからこそ応援したくなる、うんうんその通りです。
    シンプルだけど一番心を動かされますよね。

    神谷少年物語も頭の中で鮮やかに映像になります、それにしてもお母さま、男子3人お疲れ様です!

    5年後、10年後自分がどうなってるのかなんて分からない、けれど動ける体を作っておくと何でも出来る。
    神谷くんを追いかけられるように頑張ります、お気張りやす✨

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP