日常ブログ

#3 これからやりたいこと

今日は今自分が興味を持っていることだったり、これから挑戦していきたいことについて少しだけ。

今僕は東京にいるのですが、東京は自分が思っていた何倍も大変な状況が続いています。

新型コロナウイルスの影響でどこの業界も厳しい状況が続いているということは皆さんもご存知の通りだと思いますが、東京で生活をしているとそのことを身に染みて感じる場面が多々あります。

僕はもともと飲食業界で働いていた経験が長いので今までにお世話になった方々に電話で話を聞いてみたんです。

お店の状況だったり、今後のことだったり、、、その他にも色々と。

「売り上げは見込めないし、アルバイトの子をシフトに入れてあげる事もできず、社員だけで営業する毎日。。。」

口を揃えたかのように言うことは皆同じです。

店先でお弁当を売るお店が徐々に増え始め、これからはそれが当たり前になるのだと思います。

1つ500円のお弁当を売ること、それだけを見ると小さなことに見えるかもしれませんが、皆がそうやってコツコツと今できることを頑張っています。

そういう光景を目の当たりにすると僕も頑張らなきゃなと。

そんな厳しい状況が続いているわけですが、不思議と悲観的にはなっていなくて、むしろこれから挑戦したいことについて考える毎日はとても充実しています。

頭の中でイメージしていることはたくさんあるんですけど、それはあくまでもイメージに過ぎなくて、形のないものです。

これからはそのイメージを1つ1つ形にしていくことを頑張ろうと思います。

このブログもその中の1つです。長い間イメージしてきて、拙いものですがようやく形になりました。

これからもっと勉強して、皆さんからの意見も参考にさせて頂いてより良いものにしていきたいと思っています。

他にも映像制作、料理、ヨガなど、自分が好きなものを皆さんとシェアできるようなコンテンツを考えている途中です。

自分に何ができるかはわかりませんが、とにかく考えて行動して形にしていく。

もうされるがままに自分の人生が振り回されていくのは御免だし、黙って待っていても誰かが助けてくれるわけではないから、これからは自分の芯を強く持って生きていきたいです。

その先で誰かに喜びを届けられたり、楽しい時間を共有できたり、困っている人の力になる、そんなことが今の目標だったりします。

今皆さんはどんな生活をされていますか?

きっと様々なご苦労があるかと思います。

でも今はそういう人がたくさんいて僕もそのうちの一人です。

もうすぐ、もうすぐ僕がほんの僅かかもしれないけど、皆さんの力になります。

諦めず、前向きに楽しく明日も頑張りましょう。

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

“懐かしの清水寺”

                                おしまい

関連記事

  1. 神谷亮太 #230 自分から掴みにいかないと。
  2. 神谷亮太 #250 おめでとう。また会う日まで。
  3. #66 月満ちる夜。
  4. 神谷亮太 #167 プレゼントお届けします。
  5. LTFブログ #207 綺麗な景色。
  6. #88 アップデート
  7. 神谷亮太 #334 今日も頑張りますか。
  8. #65 好きなこと。

コメント

    • SHIN
    • 2020年 6月 16日

    デパートに勤めてるけど、やっと先日から通常営業になったん、でもお客さんはそんなにすぐに戻って来ない
    生活に不安がないわけじゃない、でも近所のイタリアンのお店を応援したくてテイクアウトしたりしてる
    経済を少しでも回したら巡り巡ってサムライ達、帰ってきてくれるかな…

    • Tatsum!
    • 2020年 6月 20日

    東京でお腹いっぱいになる事は無かった気がします。
    常にもっともっとって、思っていた。
    もちろん、良い意味でも向上心が刺激されるし、ワクワクするものが沢山あって、勉強になった事ばかりです。
    海無し県で生まれた私は、今、海が見たいなって思ったらいつでも見に行ける事がすごく贅沢だなぁって思います。
    そんな場所でもコロナの影響は大きくて、こんなに長く深刻な事態になるなんて想像もしていなかった。
    地球が丸ごと洗えたら良いんですけどね。
    でも神谷君が言うように今できる事って意外とあって、自分も人も大切に思えたら、クイっと前を向いて踏み出せる物だと思います。時々見えていたはずの物を見失う事があっても、暗闇でじっと目を凝らしていたら見えてくる物がある様に、諦めない限りGAME OVERはないですよね!
    Step by step. このブログ、私にとって間違いなく助けになってます(^ ^)!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP