日常ブログ

#183 寒さには負けん。

神谷亮太

皆さん本日も1日お疲れ様でした。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

今日は家でゆっくり過ごしていました。

11月29日は「いい肉の日」ということで、お昼は焼肉ランチ。

LTFブログ

時々行く近所の焼肉屋さんで美味しいお肉を頂いて来ました。

忙しいとついつい食事が疎かになりがちですが、疲れている時こそしっかり食べることが大切ですね。

東京はもう冬の寒さです。

ダウンコートやマフラーが必要になってきましたね。

皆さんもお出かけの際は風邪を引かないようにしっかり防寒してください。

11月も明日が最終日、何をしようかと考え中です。

くりりん公園のお写真をSNSで拝見させて頂きました。笑

とてもとても綺麗に染まった紅葉、すごく素敵なところですね。

こういう歴史ある公園が大好きです。

素敵なお写真ありがとうございます。

🗒✒️

昨日の足湯×羽田出島のコラボパフォーマンスの映像をSNSに更新しました。

ほんの少しだけですが、まだ羽田出島に訪れたことがない方にもDEJIMAの世界観を感じて頂ければと思います。

今はこうして毎日元気に東京で活動していますが、京都をきっかけに応援してくださる方がたくさん増えました。

東京という場所柄的にもこのコロナ禍ということもあり、中々皆さんにお会いすることは難しいですが、そんな皆さんにも届いてくれたら嬉しいです。

あれからどんどん時間が過ぎ、気が付けば1年の終わりがすぐそこまで来ています。

今もこれからも変わらず精進して活躍する姿をお見せできるよう頑張りますので、引き続き応援よろしくお願いします。

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

神谷亮太

                                おしまい

関連記事

  1. #35 切磋琢磨
  2. LTFブログ #378 今日も今日とて。。。
  3. LTFブログ #254 自然の移ろい。
  4. 神谷亮太 #315 基礎・基本。。。
  5. 神谷亮太 #154 10月、完。
  6. 神谷亮太 #327 夜は涼しくなりましたね。
  7. 神谷亮太 #113 心を動かす。
  8. 神谷亮太 #164 インプット。

コメント

    • SHIN
    • 2020年 11月 30日

    おはようございます✨

    京都は紅葉も終わりに近づき冷え込んで来ました、せっせと紅葉ハンターになりSNSにアップしましたが、トレッキングに切り替えます(≧∀≦)

    足湯とのコラボパフォーマンス素敵!そしてやっぱり京都でのサムライ姿と重ねて見てしまう…懐かしくて帰ってきて欲しいなんて考えてしまう…いやいや京都は過程の一つ、どこへでも行ける、何にでもなれる!

    いっぱい美味しいもん食べてお気張りやす✨

    • 2020年 11月 30日

    こんばんは
    あっという間に今年もあと1ヶ月で終わりますね
    今年こそは京都の紅葉!って思いながら結局行けず終いだったので来年こそは観にいきたいです
    自粛中に始めた家庭菜園も夏野菜から冬野菜に変わりもうすぐブロッコリーが収穫出来そうでなんだかんだ自宅での楽しみ方にも慣れてきたなって思うと時間が経つのが余計に早く感じます

    足湯の動画ありがとうございます!
    足湯に浸かりながら観るパフォーマンスは素敵だっただろうなーって思いながら楽しく見ました
    寒さも増してきているのでお身体には気をつけて下さい!

    • Tatsumi!
    • 2020年 11月 30日

    紅葉がわずかでも心を癒し、楽しませるピースになったなら嬉しいです♫
    びっくりしたけど 笑。
    11月ももう終わり・・・今年もあと一か月ですが、こんな世界を変える出来事に
    直面するとは予想してなかったです。憂鬱な時間も正直多かったけど、だからこそ
    神谷くんが立ち上げてくれたこのブログが、大きな役割を果たしてくれていると
    思います。SNSもそうですが、思ったより多くのことをここに立ち寄る人達とシェアして
    遠----いディスタンスも近くに感じられるほど、同じ事について考えたり
    同じものを観て感動したり出来るお部屋みたいです(*^_^*)。
    昨日も友達とオンラインで話してて、あれ?この話誰かにしたな・・・って思ったら
    ここに書いた事だったりして 笑、何気ない事を結構書いてるなと。
    毎日、ってすごいですね!無理のないようにとか言いながら、このブログが続いて
    欲しいなって思っています。
    東京行きたい・・・出島に行きたい(・へ・)。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP