日常ブログ

#4 記録に残すということ

皆さん本日も一日お疲れ様でした。

今日僕は新しい生活に向けた手続きをするためにあちこち回ってきて、今はパソコンと向き合っています。

新しい何かに挑戦しようとしている時ほど、心って揺れませんか?

ある時は想像しただけでもワクワクするようなやる気に満ちた自分がいるけど、次の日には果たして自分にやれるのか?なんて弱気になっている自分がいます。

ここ最近の僕はまさにそんな感じで、0から何かを始めるということは心身ともに想像の何倍も多くのエネルギーが必要なんだと身に染みて感じているところです。

頑張れ自分、頑張れ自分。。。

こうやって今考えていること、悩んでいることを記録しておけば、数日後に同じことで挫けそうになった時、きっと背中を押してくれるはず。これはブログをやる理由の1つです。

そして1ヶ月後、半年後、1年後に読み返した時、自分の成長を確認することができます。もちろん自分が頑張ることが前提の話ですが、未来の自分のためにも頑張らなくちゃなって思います。

あっそうだ、最近発見したことがあります。

どうして人は頑張るのか?

やりたくないこと、しんどいこと、面倒なこと、誰にだってそういうものはありますよね。

それは誰かに強制されたものではないから、やるかやらないかは自分で選ぶことができます。後回しにすることだってできます。

例えばやらなかったとして、やらずに困るのは未来の自分、ただそれだけのことです。

僕はどんなにしんどくても、どんなに面倒なことでも、それが必要なことであるなら出来る限り頑張る道を選びます。

それがまずは未来の自分を助けることになるからです。そして未来の自分は自分ではない誰かのことも助けてくれるかもしれない。

過去の自分に感謝して、今を頑張り、今できないことは未来の自分に託す。

きっと未来の自分は頑張ってくれると信じています。

頑張るということはそういうことだと思います。僕はそうやって生きています。

もちろんしんどいなって思うこともありますけどね。

今日のブログはどちらかというと自分のためにという感じです。頭の中を整理するためにも書いています。

でも何かに挑戦しようとしている方だったり、何かを頑張っている方の背中を押すようなものになってくれたら嬉しく思います。

今日も一歩前進したはず。毎日コツコツ、地道に頑張ります。

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

“また歩きたいな鴨川沿い”

                                おしまい

関連記事

  1. 神谷亮太 #219 自分のペースで。
  2. #7 LTFブログ
  3. 神谷亮太 #146 レベルアップ
  4. 神谷亮太 #244 毎日お疲れ様です。
  5. 神谷亮太 #290 新しいスタート、怠らない自分磨き。
  6. 神谷亮太 #294 桜ブログ、始まり始まり。
  7. 神谷亮太 #238 今夜は初雪見れるかな。
  8. LTFブログ #385 夏の到来、暑さに負けず。

コメント

    • SHIN
    • 2020年 6月 16日

    つくづく真面目な人である✨

    • Tatsum!
    • 2020年 6月 21日

    頑張る意味はある!でも頑張れない時だってある。
    そう言う日があっても、また一歩から始めれば良いと思います。自分に甘いですか?
    確かに自分の人生、責任を取るのは自分ですよね。すごく自立した人だと思います、神谷くん(^^)。
    私も何かを人のせいにしたり、何かのせいにするのは大嫌いです。選んだのは自分だし、その結果は自分で受け取る物だから。そこまでの努力を無駄にしない覚悟が有れば、絶対道は開けると信じます。
    厳しい現実、つらい事も有ると思います。十分頑張ってる神谷君だから、そのままで自由な発想と行動力、それから何より健康であって下さい!それだけです!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP