日常ブログ

#406 刺激的な時間。。。

LTFブログ

皆さん本日も1日お疲れ様でした。

いかがお過ごしでしたでしょうか?

昨日今日と東京はからっと青空が広がってとても気持ちの良いお天気でした。

夕方になれば日中の暑さも和らぎ、暑くも寒くもないまさに秋を感じる空気に自然と気持ちも穏やかになります。

先日の金木犀に続き、銀杏が道端に転がり始めていることに気が付きました。

そんなところにも秋を感じつつ、イチョウの葉が黄色く色付いていくことが今からとても楽しみです。

毎日変化があるようでないような忙しない生活の中でも、ちょっとした自然の変化に触れると季節が確実に移り変わっていくことを感じますね。

そんな今日は浅草九劇にてMusical『SMOKE』を観劇させて頂きました。

6月に「ROSSO」でご一緒させて頂いた東山光明さんと内海啓貴さんがご出演されるということで前々からずっと楽しみにしていました。

この閉ざされた世界から

煙のように、抜け出せたら……。

かつては抱えきれないほどの夢と情熱を携えていたはずなのに。

でもいつの間にか、全てを胸の奥にしまい込んでしまった。

自分自身の限界を悟ったとき、未来への視界を遮るように立ち込める煙……

SMOKE。

“鏡の中をのぞき込んだら、自分の「こころ」だった“

http://musical-smoke.com/?page_id=50

天才詩人と言われながら、27歳の若さで、異国の魔都・東京で亡くなった、韓国人詩人、
李箱(イ・サン)の作品を元にクリエイトされたミュージカルだそうです。

たった3人の役者でどんな物語が繰り広げられるのか、想像もつかないまま劇場へ向かい、小劇場ならではの緊張感がじわじわと張り詰めていました。

思えばこう言った本格的なミュージカルを生で観劇するのは初めてで、とてもとても刺激的な時間を過ごさせて頂きました。

ストーリーはもちろん、楽曲がとにかく素敵で、役者さんの熱量や畳み掛けるような芝居の掛け合いが本当に素晴らしくてとても感動しました。

何より皆さん歌唱力と表現力が素晴らしかったです。

膨大なセリフ量と楽曲数、一息つく間もないスピード感で展開していく物語、ひとつの作品に生きるということは本当にハードな一方でとても魅力的なんだろうと思いました。

こんなに素晴らしい作品を観劇できて、お2人のパフォーマンスを間近で観る事ができて本当に刺激を頂けました。

10月15日からは大阪でも上演されるそうなので、ご都合合うようでしたらぜひチェックしてみてください。(配信もあるそうです。)

僕もお2人のように活躍できるように、自分のパフォーマンスで観ている人を感動させられるように頑張らなくては、と思うのでした。

LTFブログ

明日は中秋の名月だそうですね。

とてもとても楽しみです。

今夜も月はすごく綺麗だったので写真撮りました。

明日はもっと綺麗なのかな?わくわく。。。

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

LTFブログ

おしまい

関連記事

  1. 神谷亮太 #197 「ありがとう」傾奇侍より
  2. 神谷亮太 #358 毎日が〜戦〜
  3. #39 「侍」として
  4. 神谷亮太 #309 身に沁みる今日この頃。
  5. LTFブログ #272 灯台下暗し
  6. #47 言葉の力
  7. 神谷亮太 #320 もう一踏ん張り。
  8. 神谷亮太 #109 あと少し。

コメント

    • SHIN
    • 2021年 9月 22日

    こんばんは✨

    昨日田舎道を歩いていると彼岸花がとてもきれいに咲いていました。
    MATEと共に神谷くんが季節を肌で感じているの素敵だなと思いつつ駅に着くとキッチンカーが目に入り気がつくとクリームたっぷりのワッフルを手にしていました。
    食欲の秋ですね。

    21日私が見上げた空はお月さまがなかったのですが、日にちがずれても良いので双眼鏡越しにスマホで写真を撮って見ようと思います。
    神谷くんみたいにここにはきっと誰かが住んでいると思わせてくれる写真が撮れますように。
    そしてせっかく白玉粉買ったんだからお団子作ります、食欲の秋から離れられない。

    10月になったらもっとエンタメに行く事に対してハードルが下がるかも。
    やっぱり舞台を肌で感じたいですよね。

    一日の寒暖差が激しいように感じます、身体に気をつけてお気張りやす✨

    • Tatsum!
    • 2021年 9月 22日

    『SMOKE』、観に行けないけどチェックはしてましたよー。
    大きな劇場とは違った、ならではの距離の近さに感じる迫力が良いですよね(^^)。小さめの劇場、大好きです❣️
    内海さんはすぐにグリースですね☆ そちらも間違いなく素敵な舞台になりそうです♬ また観に行ける機会があれば、東山さんも内海さんも観たい(聴きたい)です!

    あ、東京では名月は見られましたか?
    香川県では夜から雨と言われてたけど、綺麗な十五夜が見れました! カメラと三脚を持って、こうか?いやこうなのか?あっちかな?もうちょっとこの辺が良いかな?
    実際に写してみてわかる事がたくさんあります。そして毎回課題が出来ます 笑。それも楽しいんですけどね(^ー^)。
    帰り道で、金ピカの目をした黒猫さんに会いました。
    小学校の低学年くらいの(?)子供の猫 ♪
    満月の十五夜に黒猫。短編小説が書けそうです 笑。
    神谷君の中秋の名月はどんなかなぁ。わくわく✨

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP