日常ブログ

#274 大切なことについて考える、2月完。

神谷亮太

ただいま。お帰りなさい。

皆さん2月も1ヶ月間お疲れ様でした。

皆さんにとってはどんな1ヶ月だったでしょうか?

僕は考えさせられることが重なってとても頭を使った時間を過ごしていました。

理想と現実のギャップをどう埋めていくか、自分の想像の世界をどうやって形にしていくか、そんなことをずっと考える日々です。

何をやるか、どうやるか、決めるときはじっくり納得がいくまで考えます。

それもあって朝方に寝ることがほとんど、ちょっと効率的ではないけど考え出したら気分が悪くなるまで考え続けてしまいます。笑

3月はそんな生活習慣を正常に戻しつつ体の方もより強化していきたいと思っています。

2月最終日の今日はずっと観たかった映画、

「花束みたいな恋をした」

を観てきました。

電車の車内広告、SNSの映像広告を最初に見たのは去年のことです。

絶対観ようと決めていたのですが、公開から1ヶ月も経ってようやく今日観れました。

お店の名前、通りの名前、駅の名前、、、

ロケーションがまた僕にとっても馴染みのある場所で、いつも見る風景がスクリーンに映し出されていることはなんだか不思議な感じです。

皆さんの中にもご覧になられた方はいらっしゃいますかね?

恋愛映画ではあるのですが、

理想と現実を生きる葛藤の中で歳を重ねる毎にそれぞれ(麦&絹)が自分にとって一番大切なことと向き合いながら前へと進んでいく様子がリアルに描かれています。

そんな2人の様子は共感できることもあれば、う〜ん、、、なんて思ってしまうことも。

それもこれも、ここ1ヶ月考えていたことと重なる部分もあって、2月の最後に観れたことはある意味今の自分を顧みるような機会にもなりました。

それにしてもやっぱり映画というのはこうして形になってたくさんの人の元へ届けられている、1つの作品の周りにはたくさんの人の存在があって、それだけで尊いものだなぁとしみじみ思ってしまいます。

良いも悪いも、受け止め方・感じ方は人それぞれ。

気になる方はぜひ観てみてください。

2月もよーく頑張りました。

お疲れ様、自分。

皆さんもお疲れ様でした。

3月も健康第一で一緒に頑張っていきましょう!

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

神谷亮太

                                おしまい

関連記事

  1. #22 早起きは三文の得
  2. 神谷亮太 #125 成長の時
  3. LTFブログ #385 夏の到来、暑さに負けず。
  4. 神谷亮太 #193 同じ思い、同じ時間。
  5. 神谷亮太 #232 今、毎日、楽しいです。
  6. #57 ラストスパート
  7. #51 笑顔
  8. 神谷亮太 #288 幸せの尺度は人それぞれ。

コメント

    • Tatsum!
    • 2021年 3月 01日

    映画、観に行けたんですね!
    そっちかー。『名もなき世界のエンドロール』とどっちが良いかな?と思ったりしてまして。
    共感できる事もそうでない事も、映画って視点が変わって良いですね。役者さんはいろんな人の人生を短期間で生きるから大変だと思うけど。
    2月は28日までしか無かったからか、早かったです(*⁰▿⁰*)。世界も大いに迷い、不安定に感じる事も多かった気がします。でも気分が悪くなるほど考えちゃダメです 笑。夜に難しい事を考えるより、お日様が登ってから考えた方が、より明るい方向に知恵が出るらしいです!
    実際、私もそう思います✨
    あ、おうちに春が来ちゃいました 笑。
    蕾をつけた桜の枝が欲しくて買ったものの、そんな枝物を入れる花器が無くて、週末は見合う陶器の花器を初めて買いました❣️眺めるだけで癒されます。今日はとっても暖かかったので、桜が早くも咲き始めて、桃を追い越してしまいました 笑。3月。弥生。桜月。よーこそ(*^^*)。

    • SHIN
    • 2021年 3月 02日

    おはようございます✨

    映画や本はいいね〜どんな世界にも行けるし何にでもなれる、しかも短時間で。
    時にガッカリする事もあるけど運命の一本に出会った時の感動はずっと続くしそんな体験が積み重なって引き出しや扉が増えたらそれが色んなものに繋がる、長い時間が経っても。

    神谷くんが色んな作品に出会えますように、お気張りやす✨

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP