日常ブログ

#199 また会う日まで。

神谷亮太

ただいま。お帰りなさい。

皆さん本日も1日お疲れ様でした。

羽田出島最終日、無事終了しました。。。

オープンから約3ヶ月、今日まで応援してくださった皆さん、毎日のステージを支えてくださったスタッフの皆さん、そして毎日一緒に走り続けてきたパフォーマーの皆、本当にありがとうございました。

本日のステージをもって羽田出島「The Heart of ZIPANGU」は暫くの間休館となります。

ゼロからスタートしたこの羽田出島が皆さんのもとへ渡り、最終日の今日までたくさんの方に観て頂けたことを大変嬉しく思います。

今夜は今の心境を浮かんでくるまま文字に起こしていこうと思います。

🗒✍️

羽田出島がオープンして今日で88日目。

88、、、僕の侍号と同じだったんですね。。。
(KYOTO SAMURAI BOYS team桔梗 神谷亮太 侍号88)

今日まで羽田出島のことを考えない日は1日もありませんでした。

まだまだ猛暑が続く夏の暑い日々も気が付けば冷たい冷たい冬の季節へと移り変わっていました。

時間(とき)が過ぎるというのは本当に素敵なことです。

ほんの少し前に出会ったばかりの仲間が今では頼れる同士になり、

側で支え続けてくださったスタッフの皆さんとは大変なこともワクワクするような楽しいことも、そしてどうにもならないつらい決断も今では同じ気持ちで共有できるようになりました。

神谷亮太

素晴らしいクリエイターの皆さんが作ってくださったこの作品は本当に多くの方に届いたと思っています。

毎日パフォーマンスし続けて、少しずつ少しずつ羽田出島に集まる人が増え始め、休館前のここ数日は本当に多くの人が羽田出島を楽しみに足を運んでくださりました。

澤邊さん、引地さん、豪さん、そしてクリエイターの皆さんには、

「最終日の今日まで本当に多くの方々がこの作品を楽しんでくれました」

そう伝えたいです。

休館が決まり、もう暫くはパフォーマンスをすることができなくなる、、、

それなのにマイナスな気持ちがなく前向きでいられるのは、

これまで積み上げてきたものや羽田出島での出会いがあまりに大きく素敵で充実したものだからだと、

今ようやく気が付きました。

僕たちは確実に成長できたし、作品も一緒に成長していきました。

もう1度ステージに立って、やっぱり自分の居場所はここだと強く感じることができて、パフォーマンスできる喜びをありったけ味わいました。

オープン初日から最終日のラストステージまで、傾奇侍として1番長くステージに立たせて頂いたことには感謝しかありません。

素晴らしく美しいDEJIMAの世界で自分は皆さんの目にどう映っているのか、そんなことを考える日々は僕にとって何よりも成長の時間になりました。

そして、そんな自分を応援しに遠くから足を運んでくださる方や仕事の合間を縫って何度も足を運んでくださる方、直接来れなくてもいつもメッセージで励ましてくれる方、こんな自分でも応援してくださる皆さんの存在をこれからも大切にしていきたい、皆さんには本当に感謝しています。

羽田出島、、、

また1つ僕にとってかけがえのない大切な居場所ができたことに感謝します。

神谷亮太

🗒✍️

今日は偶然にも植木豪さんのお誕生日でもありました。

僕の憧れの方です。

そして、ラストステージが終わって澤邊さんはこう言ってくれました。

神谷亮太

「羽田出島は100%再開する」

皆さん、羽田出島は終わってません。

必ず、成長して戻ってきますから、どうかそれまで少しの間待っていてください。

こんなご時世になってもう1年になります。

先のことは誰にもわからないけど、僕が尊敬する方々は真っ直ぐ前だけを見据えて先へ先へと進んでいます。

僕自身もこれからはより一層のこと気を引き締めて前へと進んでいく所存です。

進み続ければまた必ずお会いできます。

また暫く会えない日々が続きますが、皆さんもどうかお体には気をつけ楽しい日々をお過ごしください。

今日で一区切り、羽田出島を応援してくださった皆さん本当にありがとうございました。

それでは今夜はこの辺で。

また明日。

神谷亮太

                                おしまい

神谷亮太
いざ、出陣!
神谷亮太
支えてくれた皆、ありがとう。

関連記事

  1. 神谷亮太 #250 おめでとう。また会う日まで。
  2. 神谷亮太 #130 ありがとう。
  3. 神谷亮太 #326 今、燃えてます、心。
  4. #67 夏の夜、徒然に。
  5. 神谷亮太 #333 良いものみっけ。
  6. 神谷亮太 #309 身に沁みる今日この頃。
  7. #12 目指すところ
  8. 神谷亮太 #292 大きく深呼吸してみる。

コメント

    • SHIN
    • 2020年 12月 16日

    こんにちは✨

    時間が過ぎるのは素敵な事、そう考えるのって何て素晴らしい日々を過ごして来たんやろう。
    先日から晴れやかな表情の神谷くん、持てる力を出し切ったんやね。

    私はここ数年老いが怖いです、見かけではなくて心が老いたり努力次第で補える所を怠ってしまって老いるのが怖いです。
    私は写真に写ったときに神谷くんのような笑顔になれるのか、今は自信がない、やり切ってないから。
    まずは日々ベストを尽くす、それを積み重ねます。

    お気張りやす✨

    • くもりん
    • 2020年 12月 16日

    こんばんは!
    88日の出島、お疲れ様でした!
    皆さんキラキラしてて、いつも写真で綺麗にみえて、
    本当に凄い作品だなあと、思ってます〜

    またお客様の前に踊る皆さんの姿を見れるまで待ってます!

    • Tatsum!
    • 2020年 12月 16日

    88 のマジック✨
    豪さんの誕生日に最終日を迎えるのも偶然ではないと思います(╹◡╹)。
    この The heart of ZIPANGU に神谷君が出演する事になったのもそうですよね。豪さん演出の舞台が有ると、初めに映像を観て凄く引き込まれ、内容も全然分からないのに観たい❣️と思った。確かこのブログにも書いた気がします。
    そらから神谷君が出演の情報を解禁する直前、あ、神谷君これに出る!と強く直感して友達にLINEしてました。
    前に侍の映画を見ていると書いてた事や、なんかいくつかの事から感じたんだと思います。
    だから本当に出演を発表してくれた時、狂喜しました 笑。
    そして開幕の日が決まり、何曜日にやるのか日に何回やるのか、そんな事がまるでわからないのにネットでチケットを5枚買いました。
    いろんな情報の詳細がわかって来て、1日に5回の出演!
    ドンピシャ過ぎて、初めて出島に行った時はその5枚の電子チケットを整理券に替えながら笑っちゃいました。
    そしてとっても素敵な想い出になりました✨
    DEJIMAは私にとっても特別な場所になりました。
    神谷君が連れて行ってくれたから、みる事が出来た世界です。まだまだ知らない世界を教えて下さい(*^^*)
    この毎日のブログに乗っかって、じっとしていたら観れない景色をこれからも見に行きたい❣️
    何でもない日でも、私にとってはあれこれと想像したり重ねたり、自由に楽しんでます。
    長くなったけど、出島、一旦お疲れ様でした(^^)。
    今年ももう少し、頑張りましょう。

    • まいこ
    • 2020年 12月 17日

    神谷さん。こんばんは。

    羽田出島での88日間本当にお疲れ様でした!
    88日間もあったのに1度も行けず
    休館になってしまいましたが
    絶対に再開すると信じてるので
    悲しい気持ちは捨て去りました!

    SNSや周りの方からの感想など
    聞いてても本当に凄い世界なんやなって!
    皆さんが一丸となって作っていた世界。
    再開したら絶対にその世界を体験しにいきます!

    いまはほんの少しのお休みと思って
    ゆっくりしてみてくださいね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP