日常ブログ

#30 苦労を知って喜びを知る

皆さんおはようございます。
昨日はゆっくり寝れました。
今日は天気が良さそうです。

朝からのんびりと部屋の片付けをしているところで、休憩ついでに今日は少し小話をしようかなと思います。

…ちょうど1ヶ月前。

僕は新たな挑戦としてあることを計画していました。
皆さんにはご迷惑をおかけしてしまいましたね。改めてごめんなさい。

今思い返すと笑い話のようなものですがあの日は壮絶な一日でした。

ものすごく簡潔に言うと、僕はこれからの半年を誰も知らない田舎の村で過ごす予定でした。

東京での仕事は全て断り、半年間自分と向き合ってこようと意気込んで東京を出発。

まさに修行です。

大荷物を抱えて特急列車を乗り継ぎ、到着したのが夕方の5時頃でした。

そういえば、あの日も大雨でした笑

つくづく雨が付き物の人生のようです。

小さな村でしたから、周りは山に囲まれ、両脇を畑と田んぼに挟まれた道がずっと続くようなそんな場所でした。

そしてお世話になる方へ挨拶をし、とりあえずは一安心。。。

と思った矢先のことでした。

ここで問題発生。。。

細かいことはあえてお伝えしませんが、住環境がとてもとても住めるような環境ではなかったんですね。当初聞いていた話と違い過ぎて、こればかりはどうにもなりませんでした。

終電まで残り30分、決断するなら今しかないと、頭をフル回転させました。

結局その日のうちに東京へとんぼ返り。

必要なことを全て済ませて終電3分前に駅に到着。
帰りの電車はあっという間でした。

時間をかけて計画していたことが一瞬にして水の泡。
電車に揺られながらあれこれ考え、気づいた時には東京にいました。

Come back TOKYO…笑

今となってはそれも一つ良い経験です。
人生自分が思うようには進んでいかないし、どれだけ考えても見落とすことはある。昨日想像した今日と今日が終わりやってくる明日、たった一日で全く違う方向に進むことになることもある。

無期限活動休止が決まった時も同じでした。

人生何があるか分からない、本当にその通りです。

おそらく当たり前のように明日はやってきます。
でも僅かな確率でやって来ないこともあるんですね。

そうなった時にどれだけ後悔しない道を進めるか。
自分を強く持って前に進めるか。

挫けないためには一日一日を大切にすること、それに尽きると思います。
自分が最善を尽くしてダメなら、後悔なく次の一歩を踏み出せます。

そんなこんなで今僕はまた新しい生活を始めています。

こうしてブログを書くことでより一層一日一日を大切に出来ています。

苦労を知るからこそ、嬉しさや喜び、感謝の気持ちは何倍にもなるんだと思います。

皆さんにも日々色々なご苦労があるかと思いますが、楽しく元気に前向きに。
そう思うことが大切だと思います。

ということで本日も一日頑張りましょう!

素敵な一日になりますように。

“人生何があるか分かりません”

                                おしまい

関連記事

  1. #73 猛暑到来
  2. 神谷亮太 #159 穏やかな休日。
  3. 神谷亮太 #213 1日を楽しく生きる。
  4. 神谷亮太 #174 何事も成長の糧。
  5. 神谷亮太 #217 今年もマイペースに。
  6. #53 TOKYO 自転車 LIFE
  7. LTFブログ #304 限りある故の美しさ。
  8. 神谷亮太 #206 寒さに負けず!

コメント

    • SHIN
    • 2020年 6月 29日

    こんにちは(^^)
    そんな怒涛の日々を過ごしてたんやねよう頑張りはった‼️

    神はその人が超えられる試練しか与えないとか言うけど私はこれ苦手なん、折れて元に戻れない場合があるんやけど、と思てる。
    でもサムライやからこそ出会う試練はあるのかも知れへんね…
    私としては全力応援あるのみ✨

    • 2020年 6月 29日

    最近は仕事の休憩時間にブログを読むのが日課になりつつありますブログ読むと疲れも吹き飛びますね
    ほんとに・・・人生何があるか分からないですねー
    笑い話に出来るくらい心の整理がついたらあとは楽しいことしか待ってないですね!!
    しんどかったあとはいつも楽しいことが待ってるって思うと何をするにも楽しめるようになりました!!
    神谷さんのブログを読むと尚のこと前向きになれます

    • まみたす
    • 2020年 6月 29日

    そんなことがあったんですねΣ(´Д`;)
    お疲れ様でした・・・!!
    一日一日を大切にされる神谷くんの姿勢、素直に尊敬できます。

    • KT
    • 2020年 6月 29日

    こんばんは神谷さん
    今日も夜にゆっくりブログを読ませていただいてます
    なんと…壮絶な一日だったんですね…
    やる事やりたい事をきちんと計画を立ててされる性格の神谷さん、これはかなりキツかったでしょう
    本当にお疲れ様でした

    わたしは去年の春に、寝る時間も削って頑張ってきた事が実り、周りの応援してくださってた方にも大変喜んでいただいてました
    ところが、認識の食い違いで計画していた事が夏には全て白紙に戻ってしまいました

    今となっては、それこそ笑い話にも出来ますが、去年は本当に辛かったです
    全身全霊努力してきた事が、水の泡になるあの感覚になかなか気持ちの切り替えが出来ませんでした

    そんな時に、たまたま近くであるKSBの公演を知り、気分を変えようと気軽な気持ちで観に行ったのが初めてのKSBとの出会いでした
    舞台の上で「今」を一生懸命生きているサムライの皆さんになんだかわからないけど、たくさんのパワーをいただいた気がしました

    その後は必死にやるべき事に取り組みながら、頻繁にシアターに通ってKSBに前を向く力をもらっていたんですよ
    KSBがお休みの今でも、メンバーの皆さんが前を向いて頑張ってる姿に、わたしも頑張ろう!と思えます

    神谷さんがおっしゃってた『自分が最善を尽くしてダメなら、後悔なく次の一歩を踏み出せる』という言葉、響きました
    わたしは切り替えが下手で、ついマイナスだった事を考えてしまいがちですが、たとえ小さい一歩でも次へ進もうと思います

    神谷さんがブログで「素敵な一日になりますように」と記してくださるのをみて、心あたたかく一日を過ごせます
    神谷さんも「明日も素敵な一日になりますように」
    ありがとうございます、おやすみなさい

    • Yoko
    • 2020年 6月 30日

    おはようございます☀見知らぬ土地に一人で…考えただけでもこわいです。そこに人が住んでる以上生きていけるのかもしれないけど、、今日も頑張りましょう、お互いに。

    • Tatsum!
    • 2020年 6月 30日

    それ

    小話と違います(^◇^;)。

    と言うか半年、ひとり山奥で暮らす(修行する)予定だったとは???何かそうしようと思うきっかけがあったんでしょうけど、余りに突飛な話で一瞬脳がクラッシュゼリーになりました(°_°)。
    いや良かった、良かったです。TOKYOにcomeback。
    大変だったと思うけどその土地に行かなければわからなかった事だから、雨の中で大荷物で頭が真っ白になっても、自分がどうしたいか、どうするべきかちゃんと考えられた事が大きな分岐点。
    神谷君、きっと初めから東京で頑張るのが吉だったんでよ。だから最後の最後で道を修正したのは、大正解です。きっとね。ベストな道にグイッと修正されたんだと思います。
    雨男でもちゃんと神様に愛されてる。今も既に前向きですが、もっと後になってあの時東京に来て本当に正解だった!って思う時が来るかも。
    明日がまた嵐でも、最高の一日になります様に!(*≧∀≦*)

    • うさろん
    • 2020年 7月 01日

    雨は恵みであり、浄化の雨とも言いますが…
    白紙に戻ってしまう、水の泡って(泣)
    そこで腐らず前向きに手放す勇気がすごいです。
    選択を迫られた時に後悔しないために、日々を全力で生きること…今日も楽しんできますね(*´∇`*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP