日常ブログ

#24 神社が好きです

皆さんおはようございます。
昨日はとても良い天気でしたね。
久しぶりに青空を見ることができて気持ちが良い一日でした。

梅雨の季節では中々ない晴れの日ということで夕方に少しだけ撮影をしてきました。

と言っても家の近くの神社とか公園に行ったりしたぐらいです。
でもやっぱりカメラはいいですね。

いつも何となく通っていた道だったり、素通りして入ったこともないような場所もカメラを持った途端に見え方が変わってきます。

京都ではたくさんのお寺や神社を回ってきましたが、それ以来の神社になります。

“八幡神社”

小さな神社でもあの静かで澄んだ空気が流れている空間が僕は好きです。
風が吹くととても気持ちが良いんですね。

こんなちょっと珍しいものもありましたよ。

1時間ほど撮影をしていると近所の人がお参りに来るんです。
仕事帰りの人や散歩途中の人、家路の間にこの神社でお参りをすることが日課なんだろうなと、小さな神社でもそうやって街の人に根付いているところがいいなって思います。

それにしても神社をよく訪れるようになりました。
神社が似合う男でも目指そうかと笑

撮影に関連して今日は一つ質問に応えていきますね。

「服選び、身に付けるもので好きな色とこだわり」

洋服は学生の頃から大好きでよく下北沢の「Lanp/Valon」というお店に行っていました。
店長さんがとても良い方でいつも自分に似合う服をセレクトしてくれて、気付いたらそこでしか洋服は買わなくなるぐらいにお気に入りのお店です。
下北沢にいった際にはぜひ寄ってみて下さい。

選ぶ時のポイントは直感がほとんどですね。
一目見た時に良いと思ったものだけを選びます。

その後に値段を見て、少し高いなって思っても良いと思ったものは頑張って買うようにしています。その分仕事を頑張れば良いかなって。

好きな色はモノトーンはもちろんですが、赤系の色も好きですね。

服を買う時も明るいものを買おうと思うのですが、やっぱり色があるものは難しくて微妙な色のニュアンスが気に入らない限りは買わないですね。

そしてこだわりは「清潔感」と「洒落感」ですかね。

自分に合っていて爽やかに見せてくれる、且つ他にはないちょっとした面白みのあるデザインのものを探します。

でも最近はほとんど服を買うことも無くなってしまったので、また落ち着いたらゆっくりと洋服を買いに出かけたいなと思います。

それでは本日も一日頑張りましょう!

昨日は夕日がとても綺麗でした。

今日も素敵な一日になりますように。

“神社っていいですね”

おしまい。

関連記事

  1. 神谷亮太 #145 僕の美学?
  2. 神谷亮太 #261 好きなことを考える日々。
  3. #77 「今」を大切に。
  4. #2 京都の皆さんへ
  5. 神谷亮太 #292 大きく深呼吸してみる。
  6. 神谷亮太 #178 No camera, No life.
  7. 神谷亮太 #260 チョコっと時間を忘れて。
  8. 神谷亮太 #192 それぞれのペースで。

コメント

    • Yoko
    • 2020年 6月 24日

    おはようございます。今日はいい天気です!って思った瞬間に車のラジオから、明日からお天気崩れますよって声が聞こえてがっかりしました。私の家の近くと通勤路にも八坂神社があって、トニトニからの帰り道に八坂神社寄ったり、神社っていいですよね!!では、いってきまーーす!笑

    • ‪ѕα¢нι‬
    • 2020年 6月 24日

    おはようございます
    神社昔は全く興味なかったですが京都に行き始めて興味を持ちました
    あの空気感がとっても好きで散歩コースに神社を入れてるくらいです
    神社の写真素敵ですね✨
    今日もブログのおかげで優雅な朝食時間になりました

    • SHIN
    • 2020年 6月 24日

    おはようございます(^^)
    私も神谷くんやタツキくんの影響でせっせと社寺を廻ってるえ✨
    いくつか廻っているうちに名水があって地元の人が料理をするために汲んで行ったりとか、同じ様に生活への密着を感じたん。
    そして境内に入ると一瞬にして静謐に満たされて行く空間…気持ちを切り替えたり集中したり和らげたり…ああ、こう言うのが神谷くんを惹きつけるんやろなと思たわ(^^)

    • アオ
    • 2020年 6月 24日

    茅の輪くぐり。平安神宮にもありましたよ。
    くぐってきました。
    6/30には京都では水無月を食べるんですが、この風習も
    京都らしくて好きなんです。
    神社やお寺がすぐそばにある生活は、なんだか良いですよね。今日も朝からありがとうございました。

    • Tatsumi!
    • 2020年 6月 24日

    茅の輪くぐり。私も最近知りました。夏越の祓い(祓え?)なんて素敵な言葉も。
    8の字に三度くぐるそうです。除災の祈念を込めた習わしなんですね。
    小さい神社でもよく見るとすごく手の込んだ彫り物があったり、なんだか愛嬌のある狛犬がいたりします。
    基本的に狛犬は怖いんですけど、しっぽを見るとなんだか可愛くて安心します。
    京都の伏見稲荷を訪れた時は、さすがに独特のきつねさんがいっぱい居て、くわえている物も様々。
    装飾も見ていて飽きなかったです。あー、また京都行きたくなりました・・・・・。

    洋服選びのポイント、ありがとうございます!なるほどねー。うんうん、聞いて納得です。
    トレンドを追う感はなく、でも自分に似合うものを選んでる。モノトーンが多いけど保守的でもなく、赤が入ったり。
    髪の色が変わると似合うものも少し変わったりしませんか?またお気に入りが増えたら紹介して下さい!
    チノパンは動きやすいし、合わせやすい。神谷君は落ち着いてみえるので、タイトなプラックデニムとかも見てみたいです!あとシャツは白でもストライプでも抜群に似合うよなぁ。黒染めの髪色が少し落ちてきたらまたニュアンス変わって面白いですね。・・・・・妄想に際限がありませんっ(←いい加減にせーよ!)

    都内に戻ってからまだ神谷君の笑顔がみられないのが寂しいです。これから沢山みられますように。

    • KT
    • 2020年 6月 24日

    こんばんは神谷さん
    今日は朝からバタバタしてたので夜にゆっくり読ませていただきました
    茅の輪くぐりは、半年の災厄を落とす意味があるそうですね、今年は日本だけじゃなく世界中がウィルスに悩まされてるのでみんな潜った方が良いかもと思ってしまいます
    他の方も書かれてましたが、京都は30日に水無月を食べる習慣があるので和菓子屋さんが大忙しになります
    わたしは出町ふたばさんの抹茶味の水無月が好きです、神谷さんは和菓子はお好きですか?
    今お住まいの所で購入出来るなら、是非30日は京都を思い出して召し上がってみてください

    ファッションに興味があるのは初耳…!KSBの時はいつもトレーニングウェアで練習されてる姿が印象に残ってるので、またこだわりの洋服姿を見せてくださいね
    KSBの舞台衣裳姿、カッコ良かったです!最初の(ゲネプロ?)写真で袴タイプのものを着用されてるのがありましたけど、あれから変更されてボトムがスッキリタイプになりましたね
    本番で袴姿の神谷さんも観たかったかも 笑
    チーム桔梗は里中さん、ビスケさん、リルノアさんが袴タイプの衣裳だったので他のチームより「サムライ」感があったような…他の方の衣裳を着たいなーと思う事はありましたか?
    またKSBの思い出話しもしてください

    ではまた明日、ゆっくりお休みくださいね

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP