日常ブログ

#42 Break Dance

皆さんおはようございます。
土曜日の朝いかがお過ごしでしょうか?
(もう「こんにちは」の時間になってしまいましたね。笑 すいません。)

昨日のハードスケジュールな一日を終えて、今日は朝から身体をストレッチしてほぐしています。

ヨガをしている時というのはとにかく「心の作用を止滅」することが大切で余計な考え事をしないように意識します。

例えば仕事やプライベートの悩み事など、悩みがない人なんていないと思いますが、そういった一切の考え事を一度手放して、自分の身体と向き合います。

その時間がとても好きでヨガをずっと続けていられるのですが、昨日は自分の身体の成長を実感することができました。

コツコツ続けていると、自分の身体の変化に気づく時があります。

現状維持ではなく、一日一日常に最上の自分を更新していく。

誰かと比べるわけではなく、自分のペースで。あくまでも比較対象は昨日の自分。

「今が一番動けてる」

そう感じれるように毎日自分の身体と向き合うようにしています。

僕の場合は体が資本の仕事ですからそれが当たり前ですけど、やっぱり運動とかスポーツというのはいいなって思います。

学生の頃にも体育関連で「人々の日常生活の中に運動やスポーツを根付かせる」ということをよく考えていました。

健康であることは何よりも大切です。
こういったブログを通して、少しでも皆さんがアクティブになってくれたら嬉しいです。

昨日も滝のような汗を掻いてきました。笑
簡単なストレッチやウォーキングでも構いません。
皆さんもぜひ健康的な毎日を過ごして下さい。

そして今日は僕が「ブレイクダンス」を始めたきっかけについてお話しようと思います。

初めてブレイクダンスに触れたのは中学生の時でした。
たまたま新しく赴任してきた若い先生がブレイクダンスをしていて、休み時間に教えてくれたんです。

その時は本当に基本的なことを教えてもらっただけで、当時は野球少年だったのでダンスにハマることはなかったです。

そして年月が過ぎ、僕は大学生になりました。

高校まで12年間野球を続けてきましたが、野球は高校野球で区切りをつけ、また新しく何かを始めようと考えていた時、ふとブレイクダンスを思い出したんです。

何もできないけど、当時抱いた「ブレイクダンスはかっこいい」という思いだけはちゃんと残っていたんですね。

それから僕はダンスサークルに入って先輩たちにたくさん教えてもらいました。
学生時代は勉強、アルバイト 、残りの時間は全てダンス練習に充てていました。

一人で深夜に練習して、始発で帰るなんて当たり前でしたね。笑

それでもめちゃくちゃ上手くなったわけではなくて、何かを成し遂げたかというと何も成し遂げられませんでした。

大学を卒業する時、なんであんなに頑張って練習していたのか、自分でもおかしいなって思ったりもしました。

でも今になってようやく、あの時必死に練習していてよかったって、心からそう思います。

まさか自分が植木豪さんと出会うなんて思いもしませんでした。
出会いに感謝しています。

皆さんもご存知の通り、豪さんもブレイクダンスをやられています。

僕はKSBのオーディションで初めて豪さんとお会いしたんですが、その時はまだ全く豪さんのことは知らなくて、どんな人なのかもわかりませんでした。

ちょうど一年前のオーディションのあの光景は今でも覚えています。

豪さんだけではなく、有名なダンサーさんが審査員で僕たちを見てるんですよ。

緊張しましたね。笑

豪さんの真剣な眼差しははっきり覚えてます。

特技披露の時、僕はこれまで練習してきた技を体力が許す限りぶつけました。

もう必死で必死で終わったときには、

「ハァハァハァ。。。」

って息切れがすごかったですけど、それも見せないように必死で我慢して

「ありがとうございました!」

って言いました。

そんなこんなで今では豪さんにブレイクダンスを教えてもらっています。

学生当時はほとんど価値がなかったように思えた僕のダンスも、さらに年月が過ぎて、今ではブレイクダンスは僕にチャンスをくれています。

まだまだこれからが勝負所、再び学生時代を思い出して練習に励んでいます。

昨日は東京で僕に色んなことを教えてくれたダンスの師匠と久しぶりに練習してきました。

その師匠とも出会ってもう6年です。

今ではダンスだけではなく、仕事やプライベートな相談にも乗ってくれる大切な先輩です。

さらなる成長を目指して東京で奮闘しております。

皆さん引き続き応援よろしくお願いします。

少々長くなってしまいましたが、本日も一日頑張りましょう!

皆さんにとって素敵な一日になりますように。

“久しぶりにストリートで練習

                                おしまい

関連記事

  1. #35 切磋琢磨
  2. #37 良い汗掻いた。
  3. 神谷亮太 #222 明るく、楽しく、希望を持って。
  4. 神谷亮太 #162 今が成長の時。
  5. #99 特技は料理です。
  6. 神谷亮太 #132 雨男
  7. 神谷亮太 #333 良いものみっけ。
  8. LTFブログ #313 適度に休みましょう。

コメント

    • 曇ん
    • 2020年 7月 11日

    神谷さんこんにちは!

    好きなものをたくさん練習して、自分を磨き、それで素晴らしい人々と出会うのは素敵ですね!

    少しだけど桔梗の期限ビデオで神谷さんのブレイクダンスを見れてとても嬉しいです!
    これからももし良かったら、もっと見せてもらったら感謝しますね〜

    今日は神谷さんにとって良い日でありますように!

    • MIKIE
    • 2020年 7月 11日

    こんにちは☆
    ブログを読ませてもらっているおかげで、アクティブになってきてます( ´ ▽ ` )
    最近、ジムのスタジオに行くペースがアップしました!!
    初めて1年ちょっと経って、身体にも変化が!?!
    引き続き、侍スイッチをオンにしてもらって頑張りたいと思います。
    神谷くんのブレイクダンスは、様々な方との出会いタイミングによって今あるんですね。
    そして私にとってはKSBを通じて神谷くんに出会えて、今ブログを読ませてもらっています。感謝です。
    また生でパフォーマンスが見れる日が早く来ますように!
    楽しみにしています。

    • アオ
    • 2020年 7月 11日

    こんばんは。
    人生に無駄なことなんてないんだなぁって、思いますね。
    チャレンジしなきゃよかった。なんて思うことはきっとないと思います。やりたいと思ったことはどんどんやった方が良い。侍の皆さんの生き方を見ていると、本当にそう思えます。
    神谷さんの生き方に元気や勇気をもらえる人は沢山いると思います。これからも、頑張っている姿を見せてくださいね。

    • SHIN
    • 2020年 7月 12日

    こんばんは(^^)

    学生時代得意と不得意の運動の差が激しくて、無理強いされるのが凄く嫌いでその運動自体も大嫌いやったん。でも自分のペースでやる事の楽しさが分かって、先生の役割の大切さを知ったん。
    私は残念ながらいい先生とは出会えへんかったけど、今こうして神谷くんや他のサムライからいい影響を受けてる。
    神谷くんもずっと周りの人からいい刺激を受けてるんやね、磨きのかかったパフォーマンスが楽しみやわ(≧∇≦)

    • 匿名
    • 2020年 7月 12日

    今日も素敵なblogをありがとうございます。
    オーディションのお話、深いところまで教えていただけてとても嬉しいです。
    神谷さんは本当に読みやすい文章を書かれるのがお上手ですよね。
    なにかblogを書くときに心がけていることはありますか?
    よく本を読まれるのでしょうか?
    どうしたら、こんなに綺麗にまとまった文章が書けるのか知りたいです。

    • Tatsumi!
    • 2020年 7月 12日

    ダンスを始めたきっかけについて教えて下さって、有難うございました!
    当時、ブレイクダンスを休み時間に教えてくれた先生は、今、神谷くんが役者さんとして頑張っている事を知っているんでしょうか。先生が教え子に与える影響って大きいですね。その先生に感謝です(*^_^*)!
    学生時代も勉強やアルバイト、ダンスに打ち込んだ事が、今の神谷君を作ってるんですね。その時は何も成し遂げていないと書いてますが、もしかしたら知らないところでその姿は誰かに影響を与えているかもしれません。
    豪さんに出会ってくれた事、私たちファンの前に立ってくれた事、すべてが繋がってるんですね☆。
    日本のエンタメは世界に比べてまだまだ評価が低いです。ここ数年、2.5次元舞台の勢いがすごくて、またそういった舞台から優れた役者さんが、映画やドラマにも出演されていることで注目されてますが、小さなお仕事がどんなチャンスに繋がっているかわかりません。あの舞台をたまたま見て、朝ドラ決まったの?!え、あの深夜の一回きりのコント出演で、劇団新感線に抜擢されたの?!なんて事が実際あって、どれひとつも手を抜かずにやって良かったとその方の言葉。
    豪さんがすごく苦労された時代の事も聞いているので、今どれだけ忙しくても後輩の為に道を開く努力を惜しまない姿を心から尊敬します。
    神谷君が今、頑張っている事がこの先のどういう道に繋がっているかわからないけど、後から来る人の為にも必ずなっているはず(^_-)-☆ いろんな景色を見たいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP